« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月17日 (日)

初春の宴

「あんしんかんカルチャースクール」土曜・初級クラスの有志で、夕食会へhappy01


2008年の8月に帰国して、その10月に初めてクラスを持ったのも、「あんしんかん」building
土曜クラスは、その次の年の4月からのお付き合いです。
名前はカルチャーなんだけど、、、皆さんの熱意impactにそんじょそこらのカルチャーとは違う熱いレッスンが繰り広げられております。


フラメンコを通じて、こんなにたくさんの素敵な出会いができたこと。
とても嬉しいことです。
そして、こんな私を信じてついてきて下さる皆さんの思いにもっともっと応えるために、頑張って踊り続けなければsign03と、決意を新たにした初春の晩でした。



P1000017


パルマも頑張っかんねぇ~~~paperpaper

2013年3月14日 (木)

コンテンポラリー!

以前より一度拝見したかった、コンテンポラリーダンスの妻木律子先生のステージを見に、午前レッスンを終えダッシュsweat01で東京へbullettrain

大宮からは強風の影響で止まってしまった湘南新宿ラインを諦め、ノロノロ運転の埼京線に揺られること1時間強(なぜかここのところ東京の電車についてない私・・・)
ギリギリセーフで先生のパフォーマンスに間に合いました!

「息吹」というタイトルに込められた、、、
表現=極限まで追求した自分の体のみを使った自分との戦いannoy
見ていて、心地よいほど吟味されつくした筋肉の、体の、動き!!!
それのみで、10分ほどのパフォーマンスは終始しました。。。
素晴らしかったshine

体の動き、筋肉の動きを「表現」というものにする、というのは、フラメンコの音楽を媒介とする私たちの踊りにも共通している。正確な、非の打ち所のない動きは、見るものを納得させる力を持つ。

20130313

我々の肉体に、筋肉に愛をheart

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ