« バルセロナの風 in 高松 | トップページ | 「みんなで踊ろう!」会に向けて »

2014年6月24日 (火)

あのころ君は青かった、、、

6月20日発売の「パセオフラメンコ7月号」に、恐っそろしく懐っつかし~~い写真が、、、

P1000104_2

わが師、エンリケ坂井先生のコラム「アンへリート・ネグロ」の中の1枚。


それによると1984年の秋とある。
パコ・タラントのカンテコンサートの時の写真だ。


な~~んか写っちゃってるね。。。
よ~~く見たらリオさんもいるね。。。


フラメンコの「フ」の字もまともに書けないころの、
でもフラメンコダンサーになりたくて、なりたくて、なりたくて、
ただただ夢と希望と若さ(!)に溢れていたころの自分。


あのころとは比べ物にならないくらいの、知識や経験を積んだ今の自分。

、、、でも、夢や希望は???



いつでも過去は、甘酸っぱくて、ちょっと苦い。

« バルセロナの風 in 高松 | トップページ | 「みんなで踊ろう!」会に向けて »

フラメンコな日々」カテゴリの記事

コメント

純子先生、かわゆすheart02

おおっ!!
ミニスカートだぁ!
おぉ~~~lovely

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1776003/56594743

この記事へのトラックバック一覧です: あのころ君は青かった、、、:

« バルセロナの風 in 高松 | トップページ | 「みんなで踊ろう!」会に向けて »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ